みどり楽器ブログ

名古屋・いりなかの楽器SHOPスタッフブログです。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Godin ベースの入荷情報です

カナダ製の「ゴダン」のベースの入荷情報です。

 ギターの入荷は多いのですがなかなか入荷の少ないベース!


 お問合せの多いゴダンのA4ベース
 中でも一番お問合せをいただいているフレットレスが入荷してきました。


 「無限の可能性を秘めたアコースティックベース」です!

 エレキと同様のプレイヤビリティながら、ダブルチェンバーボディ構造を採用し
 アップライトベースの暖かいサウンドを実現しています。
 
2種類のピックアップとシンセドライバーを搭載 
 各弦に独立した「RMC Custom Piezo」P.U.
 レースセンサー社マグネティックP.U.
IMGP8740.jpg
IMGP8739.jpg

  アコースティックのみの音、
  マグネットピックアップで拾ったエレキの音
  2つをミックスした音

  そして ローランドのGRに対応したシンセにアクセスできる
  シンセドライバーを搭載しているので

 これ1本で色んなサウンドが出せる まさに!無限の可能性!
 ちょっと手抜きですが(^^;;
 詳しく知りたい方は こちらをご覧ください。>>>
 
  価格は通常210,600円(税込)のところを198,000円(税込)にて販売中です!

IMGP8732.jpg

 そして ソリッドベースのShifter Classic 4も併せて入荷です!
 IMGP8735.jpg

 ブラックバーストボディでローズ指板仕様
 精悍でカッコいい~1本ですよん。

 PJレイアウトのピックアップ仕様の1本で
 なかなかお目にかかれないモデルです。
IMGP8742.jpg
 
 クラシカルなスタイルですが音の良さは抜群!
 もちろんカナダ製!
 超おススメな1本です。
 お値段は99,750円(税込) 10万円切ってます! 

 お近くの方は是非店頭でお試しいただきたい1本です。 


  ご遠方の方には通販も喜んで!
スポンサーサイト

| ベースのご紹介 | 21:31 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

虹色ベース入荷!

こんにちは、スタッフ フナハシです。
お店の横の坂を登り切ったところに某私立高校があるのですが、4月ということで今年も沢山の新入生がご入学されたようです。制服姿に身を包んだ初々しい新一年生達が登下校するのを見かけます。
さて、今日は新入荷のベースがありますので入荷したその日に!すぐさまご紹介します!

174.jpg
Bossa OBJ-4ST/Q Rainbow
韓国製ながらその価格に見合わぬしっかりとしたクオリティと音色で当店でもよく売れているBossaのトリビュートシリーズ。トリビュートシリーズ生産完了との事で売り尽くしかと思われたのですが、メーカーさんにあった最後の一本を本日入荷致しました。
しかも最後の最後でちょっと珍しい毛色の違う一本です。
コントロールはボリューム、バランサーにトレブル/ベースの2バンドEQ。この2バンドEQの効きが嫌らしくなく、それでいて結構しっかり効いてくれるタイプですので弾いていて単純に面白い、です。トレブルをフルアップしてもバッキバキになり過ぎず、心地良いアタック感が得られるので気持ち良くなってしまいました。

175.jpg
ボディトップにはキルテッドメイプルを採用。
高級感漂う仕様ですね。そして…

176.jpg
極めつけはこの虹色仕上げ!
どうです、この綺麗なレインボーカラー。派手過ぎず、地味過ぎず、それでいて何より安っぽくない。
シックな雰囲気を醸しつつ、きちんと主張もある一本となっております。

生産完了につき、手に入れるのはこれが最後のチャンス!是非お早めにどうぞ!
勿論実店舗にも陳列されております。気になる近隣の方は是非お気軽に弾きにいらして下さい。

| ベースのご紹介 | 18:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Godin SHIFTER CLASSIC4 BASS入荷しました。

こんにちは、スタッフ フナハシです。
先日のアパッチに続き、またまた面白いベースを入荷したのでお知らせしますね。

157.jpg
Godin SHIFTER CLASSIC4 BASS
はい、3シングルピックアップの斬新なPU配列で話題になったGodin SHIFTER BASSが装いも新たにPJ配列でリニューアル!
やっぱり3シングルPUの一見奇抜(?)な見た目から普遍的なPJ配列に変わるだけでルックスもグッと落ち着きますね。ここは好みの別れるところでしょうが、個人的にはどっちもイイ!です。

さて肝心の出音ですが、3シングルPUのSHIFTERが良くも悪くも個性的だったのに対して(弾かれたお客様のほとんどが「変わった音だなあー!」と面白がられていらっしゃいました)、こちらのPJモデルは所謂普遍的なPJベースの音にニュアンスがグッと近づいています。勿論セレクタースイッチによってどのPUをどう鳴らすのか切り替えが可能。3PUモデルでも異常に幅の広かった(褒め言葉です!笑)サウンドメイクの幅の広さはPJ仕様でも健在です。

158.jpg
4ポジション切り替えで「Pのみ」「PとJ直列」「PとJ並列」「Jのみ」を切り替えて使う事が可能。
トラディショナルなプレベテイスト香るPのみ、プクプクしたアタックが前面に出てくるJのみ、そしてそれらをミックスした並列接続も勿論素晴らしいのですがPとJの直列接続はこれがもう!当たり前なのですが他のポジションと比べても音量が大きい!何というか「圧倒感」が違います。これは気持ち良い…!

基本的なサウンドキャラクターがクッキリハッキリした明瞭なキャラクターなので、このPU切り替えは非常に有効だと思います。どのポジションで弾くか迷う程(笑)

前回ご紹介したアパッチとは違ったベクトルで同じぐらいそそられる一本ですね。
店頭価格は¥88200となっております。まずは是非お試しを!
店頭にて気軽にお声がけして下さいね!

| ベースのご紹介 | 14:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アパッチ来襲

こんにちは、スタッフ フナハシです。
ここ最近は新しい業務(近日中にこちらでもご紹介出来ると思います)にかかりきりだったり、風邪で倒れていたりでここでは随分とご無沙汰してしまいました…申し訳ありません!
気を取り直して、新製品のご紹介です!

154.jpg
VOX APACHE BASSです!
VOXからリズムマシンとスピーカー内蔵のギター「APACHE」は出た時に「…ベースは?」と思った方も少なくないでしょう。かくいう僕もその一人。
そんな皆さん、お待たせしました!お店到着を今か今かと待ち望んだAPACHE BASS、早速試してみました。
当店入荷第一号はファントム型のモデルです。


155.jpg
付属の単三電池6本を入れてスイッチオン!おおお、当たり前ですが、音出ます。
チューニングを忘れていたので内蔵チューナーでチューニング。
Eをチューニング出来るように設定してありますので、1,2,3弦は弾き手の耳でどうぞ(笑)
改めて音を出してみると、これが結構凄味のある音が出ます。勿論ボディに収まるサイズのスピーカーなので大音量、とはいきませんが、低音感もしっかりあってペラッペラの残念な音…って事はなかったです。
そしてリズムマシン。各種リズムモード×6パターン収録のリズムマシンは音量、テンポと各モードとパターンを切り替える事が出来ます。当然これもスピーカーから鳴らす事が出来、ベースの音量とリズムマシンの音量をそれぞれ調節してやればあとは思う存分弾くだけ。なかなかどうして、リズムパターンが鳴ってるだけで一人での練習も苦痛じゃなくなります。
ブライトスイッチは出音の高域調節。結構印象が変わるので面白いです。

さて、お次はアンプから音を出してみます。
…侮ってました。ちゃんとまともな「ベースギターの音」です。ショートスケールなので超重低音!というわけにはいきませんがそこら辺のショートスケールのベースと比べても互角以上の音がするんじゃないだろうか、というのが第一印象。

156.jpg
そこは専用設計のピックアップが良い働きをしているんでしょうね。
ちなみに当然ですが本体スピーカー及びリズムマシンの駆動スイッチ、STAND BYスイッチをオンにしてやればリズムマシンの音をそのままアンプから同時出力可能です。リズムマシン、DRIVEコントロール(これがあげていくとファットにドライブして気持ち良いです。その気!になる音ですよ)とBRIGHTスイッチはSTAND BYスイッチがONの時のみ効きます。
STAND BYスイッチがOFFの際は通常のワンボリューム、ワントーンのベースギターとしてお使い頂けるのでご安心を。

ショートスケールのネックは若干ゴツめ。演奏上ストレスになるゴツさではなく安心感がある太さです。
ボディバランスは、この手の楽器の宿命でしょう、恐らくヘッド落ちするかと思われますがそれを補ってあまりある魅力的なルックスなので良しとしましょう!?
全体的にリズムマシンやスピーカー内蔵、という点を差し引いても誠実に作られたショートスケールベース、という印象でこれはファントムベースに興味を抱かれていた皆様にもお薦めですよ!

店頭にて是非チェックして下さい!

| ベースのご紹介 | 18:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

岡峰氏モデル、到着!

こんにちは、スタッフ フナハシです。
今日の名古屋は何だかジメジメします。梅雨の訪れが憂鬱です…。
さて、今日はMoonから発売される新商品のご紹介!

141.jpg
Moon GM-370B OT/E CR
THE BACK HORNの岡峰光舟氏シグネイチャーモデルです!画像の商品はプロトタイプ、製品版はピックガードが黒に変更になります(詳しいスペック等はこちらからどうぞ)。

142.jpg
PJタイプのピックアップはフロントのPタイプが通常のプレシジョンとは逆にとりつけてあります。締まった低音弦、暴れる高音弦を実現!実戦的な仕様ですね。

143.jpg
このヘッドからして、丁寧に作られている「オーラ」をビシビシ感じますね!

144.jpg
本機はアクティブとなります。トレブル、ベースの自然なブースト/カットが可能です。
ちなみにパッシヴタイプも発売されます。こちらも注目!ですね。

御質問、お問い合わせお待ちしております!

| ベースのご紹介 | 18:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新商品、ドーン!!

こんにちは、スタッフ フナハシです。
GW明けましたね!皆様、日頃の疲れを吹き飛ばしてリフレッシュされましたでしょうか?はたまた遊び疲れちゃったりなんて、してませんか?(笑)

GWお休みを頂いて心機一転、本日お店に出勤してみるとこんな一本が届いていました。

134.jpg
こ、これは…!
フレットレス!?

135.jpg
しかも5弦!

詳細はまた改めて!
取り急ぎ、店頭にございます。気になる方は一早くチェックを!

| ベースのご紹介 | 14:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。