みどり楽器ブログ

名古屋・いりなかの楽器SHOPスタッフブログです。

2010年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

スタッフ2784の腹痛。

こんにちは、スタッフ2784です。
昨夜は油そばを作って食べたのですが、量を作りすぎて本日、絶賛腹痛中であります。
過ぎたるはなお及ばざるが如し。
ああ、痛い・・・。
あ、店長じゃないですか、どうしたんです?

11.jpg
「えへへへ、Rolandさんから新商品の資料貰っちゃった。こんなん4,5月に出るらしいよー」

「お、こりゃまた凄そうな・・・・。・・・!ちょ、ちょっとトイレに・・・!」

新商品はまた情報が入り次第ご紹介したいと思います。
そしてついに登場した店長に次回はちょっとクローズアップしてみようかと。
スポンサーサイト

| スタッフより | 15:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新しい季節。新しい楽器。

こんにちは、スタッフ2784です。
実家の近くに桜並木があるのですが、先日偶然底を通りかかった際に花が七部咲きになっているのに気がつきました。
毎日慌しくあくせくしているのですが(実店舗業務もさることながら、ネット販売でも面白いものをどんどん出品していきますよ!)ふと桜に目をやって季節の移り変わりに気がついた次第。
いやあ、木のようにドッシリと、季節の移り変わりのように自然に生きていきたいものですなあ・・・・。

春を感じたという事でそんなネガティヴな感情ばかりでなく、当然のように新しい出会いや始まりを楽しみにもしています。毎年4月になると、店舗のすぐ近くの高校に通い始める新入生達がお店を覗いてくれるのです。新しい生活に期待している彼ら。そして去年はそんな新入生だった生徒さん達がちょっと頼れる先輩になっている、そんな年毎の変化も変わらず働いているからこそ見てとれる楽しみなんでしょうね。

そして春は始まりの季節という事で、こんな新商品、入れてみました!
yokoyama.jpg
ハンドメイドのアコースティック・ギターで好評のYOKOYAMA GUITARが製作を開始したエレクトリック・ギターです。
まだ材、ピックアップ等詳細がわからないのですが、とりあえず到着したてホヤホヤという事で取り急ぎ、こんなんありますよっという事で。
続報をお待ち下さい!

| ギターのご紹介 | 13:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

実店舗について

こんにちは、スタッフ2784です。
今日は写真を交えて実店舗のご紹介をしてみたいと思います。

みどり楽器は名古屋市昭和区いりなかにあります。近くには高校や大学もあるので平日は制服のお客様等の姿もチラホラ店内に。

1.jpg
店内に入ったところです。CD売り場が手前、奥が楽器売り場になります。

2.jpg
CD売り場です。洋楽邦楽等ジャンル別に棚分けされています。

3.jpg
楽譜売り場です。バンドスコアの他に各種教則本、クラシックの楽譜等もご用意しております。

4.jpg
楽器売り場全景です。

6.jpg
エフェクター売り場です。他の店にはない面白いものを率先して入荷するようにしています。

7.jpg
エレキギター売り場です。冬場は乾燥が大敵・・・!

9.jpg
ベースも陳列しています。スティングレイ格好良いなあ・・・!

8.jpg
作業台です。電装系等、大掛かりでない修理はここで作業しています。

10.jpg
僕のデスクです。まさしく今ここでこのエントリーを書いています。

ザックリと駆け足でお店の様子をご紹介しました。
是非とも実店舗にも遊びに来て下さい!

| スタッフより | 20:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Phil Jones Bass「Basscub」赤色がラインナップされました!

スタッ2784です。
実はワタクシ、エレクトリックベースを嗜んでいます。なので日頃からベース関連商品にはどうしても目がいきがちでして・・・。
ある日の事です。実店舗内のデスクにてPC業務をしておりますと一通のメールが。見てみるとメーカーさんからの新商品の案内メールでした。以前から定評のあった商品をリニューアルしたものがラインナップに加わったとの事。
というわけでご紹介しましょう!

red.jpg
Phil Jones Bass Bass Cub です!

登場以来様々なプレイヤーの間で好評を頂いているPhil Jones Bass。
名前の通りの薄型ボディから本格派サウンドをアウトプットする「Briefcase」、デジタル故に可能な軽さから見た目以上の大出力を誇る「Flight case」等、様々な優れたベースアンプを送り出してきたPJB。
自身もベースプレイヤーであるフィル・ジョーンズ氏が次に送り出したのは「軽く、小さく、本物のサウンドで、ベースとボーカル、ベースとアコギが同時に鳴らせる」そんな夢のようなベースアンプ「Bass Cub」です。

当店でも入荷と同時にすぐに在庫切れになるという状態だった「Bass Cub」に新しく赤色のモデルがラインナップされました。真紅のボディが映え、鮮烈な印象を与えます。
また、今回入荷分からBass Cub各個体に本体前面をアップ、モニタリングしやすいように角度をつける事が出来るスタンドレッグが装備されました。

cub.jpg
こんな感じです。

これでより快適にBass Cubをお使い頂けると思います。
肝心のサウンドも流石はPJB、変な個性をつけない素直な、「オーディオ的に優れた」とでもいうかベース本体の個性を活かしたサウンドを出力してくれます。
各種EQ,リミッターも色を付け過ぎず、かといって効果が実感出来ない程控えめ過ぎない「その気」にさせてくれる構造となっています。

流石にヘヴィーメタルやハードコアでは実用が難しいかもしれませんが、ジャズは勿論、ポップスや軽めのロック、そして勿論入力数を活かしたユニット形式でもその真価を発揮してくれる、おススメのベースアンプです。
あ、そうそう、持ち運びに便利なこんなケース↓もついてきます。
case.jpg

お買い求め、お問い合わせは是非こちらから!
勿論店頭に在庫もございますので、お近くの方は是非このサイズ、この出力を体感しに来て下さい!

| アンプのご紹介 | 16:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第一回目という事で

こんにちは、はじめまして!
名古屋の楽器店「みどり楽器」スタッフの2784です。本日よりこのブログの更新、編集を担当する事になりました。
日々のつぶやきやこぼれ話の他に、おススメの商品等もエントリーで投稿出来たらと思っています。

さて、第一回目のエントリーという事でまずは軽く「みどり楽器」の紹介をしたいと思います。
愛知県は名古屋市、昭和区のいりなかという所でみどり楽器は営業しています。いりなかは甲子園やアイススケートで有名人を輩出した中京大学附属中京高等学校や、南山大学、中京大学がある学生街なので平日夕方は学校帰りの高校生、大学生で店先は賑わっています。
そんな学生さん、商店街の方々、地域の皆さんにご愛顧頂きながらみどり楽器は42年営業してきました。
店長以下スタッフ数名で運営するwebショップも数年前にオープン!CD/DVDの他、掘り出し物の楽器も出品、全国の皆様にお届けしています。

このブログでそんなみどり楽器に少しでも興味を持って頂けたら、また「お、こんなのあるんだ」とか「こんな商品はないの?」等、お客様と気軽に交流出来る場になっていったらいいなと思っております。

今後ともみどり楽器スタッフブログ、是非とも宜しくお願い致します。

| スタッフより | 20:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。