みどり楽器ブログ

名古屋・いりなかの楽器SHOPスタッフブログです。

2010年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年11月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ベースでお薦めの歪みエフェクター 第二回

さて、前回に引き続き、ベースを歪ませる際にお薦めのエフェクターをご紹介致します。今回もちょっと王道から外れたセレクションを。

43.jpg
今回はこれ、BOSS BD-2。
これはベース専用モデルへのモディファイ品も出ているくらいベーシストの中でも「歪みエフェクター」としての地位を確立しつつあるエフェクターですね。事実、特に改造しなくても「使える」音が出ますよ。
前回ご紹介したOD-3とは同じBOSS製品ですが、BD-2の方が若干重心が高い印象です。ただその分アタック感を全く損なう事なく出力してくれるのでゴリゴリ弾くも良し、バッキバキに弾き倒すも良し、です。
ゲインをあげていくOD-3より随分と過激な印象に・・・・・!

ベース専用モデル ODB-3では余りにも過激過ぎる。けれどもちょっとは自己主張してみたい。
そんな貴方にお薦めです。
スポンサーサイト

| その他のお薦め商品 | 20:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

これ、使える!

こんにちは、スタッフ フナハシです。
楽器のメンテナンスや修理も受け付けております、と以前書きましたが、今日は「こんなものも使えます!」という内容であります。

楽器の修理や調整には専用の器具や薬剤が必要なのではないか?と思われる方も多いようなのですが、フレット磨きにはホームセンターで売っているような金属磨き、錆とりも同じく特に『楽器用』と銘打ってあるものでなくても使っております。
流石に木材の部分や塗装に関わる部分は専用の薬剤(レモンオイルやポリッシュ等)を使用しておりますが・・・。

で、そんな中でも最近便利だなと思ったのだがこれ!
42.jpg
店長がバイク用品店で買ってきた(店長、実はそっち系がかなりお好きな様子!)ネジに対する「滑り止め」。
これをネジ山に少し、ほんの少し塗布してやるとネジが振動等で勝手に緩まなくなるといった代物です。
そんなの楽器に必要なのか?
はい、これが実に「使える」のですよ。
ギターやベースのブリッジサドル、そんなサドルの高低ビスって弦振動をダイレクトに受けるものですから気がつけば緩んでいたりする。或いは弦交換の際に動いてしまっていちいち大変だ、何とかしてくれ!というお客様の愛器に本商品を少しだけ塗布。
するとあら不思議!ネジが勝手に動かなくなりました。

勿論それなりの力をかければ動いてしまうのですが、これなら弦振動だけで勝手にサドルが動いてしまうという事はないでしょう。一件落着!

このように、ホームセンターや諸々の用品店には楽器のメンテや修繕にも使えるものが結構あるのです。
だからってわけではないのですが、ホームセンターに行くとついつい長居してしまいます笑

| スタッフより | 18:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

キッズに似合いますよ~!

キッズ向けのアコースティックギターとしておススメしている
タカミネブランドのその名も「タカミニ」・・(そう来たか!)

mini1.jpg

ただのスモールサイズのギターかといえば違うんです。
お子さんがギターを弾くにあたって、大きいギターやスケールの長い
ギターで変な癖が付かないようにタカミネが考えたモデルなんです。
実際企画したタカミネのスタッフの方が友人に
「子供にギターを弾かせようと思って色んな楽器屋さんで見たけどないものだね」
そう言われて、それじゃあタカミネで作ろうと始まったそうです。さすがはタカミネです!

 「小型のボディ、592mmショートスケールに加え、ナット幅も39mm とミニサイズ。
  弦の先端で、指を刺さないよう配慮された糸巻き、いつでも正確な音程で演奏
  するためのチューナーの搭載などキッズの使用に特化した独自の視点で設計して
  おります」

mini3.jpg

 そうエレアコではないけどチューナーも装備されているんですね~。
 ネックもお子さんにはとても握りやすくて
 当店のギター教室に通うキッズ達には弾きやすいと好評をいただいております。

 タカミネのエントリーモデルの中の1本なんですが
 次回の生産予定が・・・・

  残念な事に無いそうです。
  当店の在庫も少なくなってきました。
 
 
  ナチュラル
  アンバーナチュラル
  シースルーレッド(画像のギターです)

 この3カラーならまだ在庫がありますよ~

 店頭で!
 通販なら「みどり楽器楽天市場店」で販売中です。

 あっ!手の小さい女性の方や
 大人にもトラベルギターとしてGoo~dですよ。


| キッズ | 18:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

肉!?

こんにちは、いよいよ食欲の秋到来ですね!
今日はそんな季節にピッタリのギターをご紹介します。
たまにはこういう変り種もいっとかないとね・・・・笑

39.jpg
Danelectro 59 DANO PROです。
ビザール風味でどことなくチープ、だけども数多くの人に愛されてきたメーカーのギターが極めて現代的な仕様で登場です。
ダンエレクトロといえば見た目といい、どこかチープな音色(ワンアンドオンリーな音なのですが)、そしてシビアな調整が出来ない(笑)ブリッジサドル等、本当に好きな人しか弾かないギターでした。しかしジミー・ペイジをはじめ、ロック史上数多くの名演には使われてきた楽器でもあります。
今回ご紹介するこの59 DANO PRO、なかなか「使える」楽器になっていますよ!

40.jpg
まずはブリッジ。
個々の弦高/弦長調整が可能になったダイキャスト製ブリッジ、そしてロトマティック仕様のペグでしっかりと調整を施した上で安心して演奏出来ます。
音色は?
・・・・・ふむ、悪くない・・・・どころかなかなか良いですよこれ!
歯切れの良いタイトなサウンド、どこかパッキーンとしたニュアンスを含むサウンドは実用的であります。
もう「ダンエレだから」なんて言わせない!的なメーカーの気迫が伝わってきますね。
(それでもどこか牧歌的な雰囲気が楽器から漂ってくるのはこのメーカーらしいデザイン故でしょうか笑)

41.jpg
それにしてもこのギター、何度観ても所謂「マンガ肉」みたいですね・・・・。
ピックガードの部分が脂身で、ネックが骨・・・・ほら、どうです、マンガ肉そのものでしょう・・・・笑

| ギターのご紹介 | 16:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

続:新しいものはイイネ~

先頃店長からご紹介させて頂いたMONODRAMですが、ベースもご紹介したいと思います。
これです!

36.jpg
ドドン!

37.jpg
一見何て事ないかもしれないデザインですが、よく見るとこのヘッド、相当斬新です。

38.jpg
ボディとネックのジョイント部もホラ、この通り!ギターと同じようにヘッド、ジョイント部が独特の仕様になっているんですね。

こちらもお薦めです!是非店頭で弾いてみて下さいね!
お気軽にお声がけして下さい!

| ベースのご紹介 | 19:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

只今作業中

今日はちょっと作業場を覗いてみましょう・・・・・。
おっと一本ギターが作業中ですね。

35.jpg
弦も外してあり、これから着工です。
このテレキャスター(お客様の楽器情報保護のため、敢えてヘッドだけの画像でありますw)、お客様のご要望「固めの音を!」との声にお応えして配線材及びブリッジを交換しました。
しかしやはり元のブリッジで、との事で再び手を加える予定です。
こだわりのあるお客様とのやりとりは、私共としましても興味深く、そして色々とご提案させて頂く過程で感情移入する作業でもあります。

当店では修理は勿論、改造等のご相談にものらせて頂いております。
可能な限り迅速に、そしてニーズにお応えしたご提案をさせて頂きますのでお気軽にお声の方、かけて下さい!

| 未分類 | 16:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。