FC2ブログ

みどり楽器ブログ

名古屋・いりなかの楽器SHOPスタッフブログです。

2010年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

肉!?

こんにちは、いよいよ食欲の秋到来ですね!
今日はそんな季節にピッタリのギターをご紹介します。
たまにはこういう変り種もいっとかないとね・・・・笑

39.jpg
Danelectro 59 DANO PROです。
ビザール風味でどことなくチープ、だけども数多くの人に愛されてきたメーカーのギターが極めて現代的な仕様で登場です。
ダンエレクトロといえば見た目といい、どこかチープな音色(ワンアンドオンリーな音なのですが)、そしてシビアな調整が出来ない(笑)ブリッジサドル等、本当に好きな人しか弾かないギターでした。しかしジミー・ペイジをはじめ、ロック史上数多くの名演には使われてきた楽器でもあります。
今回ご紹介するこの59 DANO PRO、なかなか「使える」楽器になっていますよ!

40.jpg
まずはブリッジ。
個々の弦高/弦長調整が可能になったダイキャスト製ブリッジ、そしてロトマティック仕様のペグでしっかりと調整を施した上で安心して演奏出来ます。
音色は?
・・・・・ふむ、悪くない・・・・どころかなかなか良いですよこれ!
歯切れの良いタイトなサウンド、どこかパッキーンとしたニュアンスを含むサウンドは実用的であります。
もう「ダンエレだから」なんて言わせない!的なメーカーの気迫が伝わってきますね。
(それでもどこか牧歌的な雰囲気が楽器から漂ってくるのはこのメーカーらしいデザイン故でしょうか笑)

41.jpg
それにしてもこのギター、何度観ても所謂「マンガ肉」みたいですね・・・・。
ピックガードの部分が脂身で、ネックが骨・・・・ほら、どうです、マンガ肉そのものでしょう・・・・笑
スポンサーサイト

| ギターのご紹介 | 16:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。