FC2ブログ

みどり楽器ブログ

名古屋・いりなかの楽器SHOPスタッフブログです。

2010年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

復活の日。

世界規模で支持を集め、「世界最強のロックバンド」との誉れも高いRHCPこと、Red Hot Chili Peppers。
ギタリストのジョン・フルシアンテが使用している!という事で人気が沸騰、ついでに価格も高騰した一台のエフェクターがあるのをご存知でしょうか?

「IBANEZ WH-10」というワウ・ペダルがそうなのですが、一時期は中古価格が定価を上回り、ネットオークション等でも2万5千円で落札されたのを見ました。恐るべし、レッチリ人気・・・・。
勿論、味わい深い良いサウンドも人気高騰の原因でしょうが、それにしても生産完了したWH-10はこのまま所謂「ヴィンテージ機材」になってしまうのか!?と根強いファンは不安に思っていたものです。

やってくれました!Ibanez!!
47.jpg
Ibanez WH-10 V2

何だか仮面ラ○ダーみたいなネーミングですが(笑)、見た目もコントロール系統も全く同じでWH-10が復刻しました!しかも以前はプラスチック製だったために勢い良く踏み込んだ衝撃で割れてしまったりしたボディも、頑健な材質故、これなら思いっきり踏み込んでも大丈夫!
さてさて、音の方は・・・・。「GUITAR」モードと「BASS」モードをスイッチで切り替えれる本機、今回はベースでの試奏です。昨日までの「ベースで~」シリーズを引きずってるんじゃないかって?
いえいえそんな滅相もない。

で、音の方ですがWH-10、旧モデルと遜色ないレベルの音色だと思えます(そこまで深~く旧モデルとお付き合いしたわけではないので、完全に同じかと言われると自信ないですが・・・・)。扱い易いワウ・サウンドが楽しめます。

是非一度お試し下さい!
今なら在庫ありますよ!
スポンサーサイト



| その外のご紹介 | 16:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |