みどり楽器ブログ

名古屋・いりなかの楽器SHOPスタッフブログです。

2010年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年02月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

1/18 じゅうはちぶんのイチ AW-72/80's  

どーも店長です。

今日はスタッフのフナハシから
「このギターって何ですの」と問いかけがありまして
 rs1.jpg

「お前!ルーク篁を知らんのか!
 聖飢魔IIのルーク篁が
 聖飢魔II 14年間の最期を飾る曲として演奏した
 EL.DO.RA.DOで使用していた由緒正しいモデルで
 本人と同じ仕様でだな・・・クドクド・・・
 アリアプロ2が限定で18本作ったギターなんだよ」

 う~ん80年代を彷彿させるイッポン
 rs2.jpg
 尖がってます。


スタッフ・フナハシ
 「じゃぁ、こんな感じで弾いたら最高っすね」
 rs3.jpg


 「そうだ首の振りが足りんぞ~、、もっと首を振れ~!お前はルークだぁ!」

 AriaPro2
 AW-72/80's  
 ハードロック、メタル系ルックスです!
 メイプル&マホガニーBODY
 PUはSeymoreDuncan SH-1N&TB-4 う~ん王道ですね~
 でもって国産です!尖がれる1本だなぁ・・・

 定価252,000円
 販売価格は198,000円にて!

こんなスペシャルなギターなんで、店頭展示はあまりしてませんが
在庫で持ってます!
 もちろん試奏できますよ~

 みどり楽器楽天市場店でも販売中です。
 他にもマニアなギターストック中で~す。ご来店お待ちしております!
スポンサーサイト

| ギターのご紹介 | 20:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Roland GR-55 店頭にてお試し可能です!

久しぶりの店長です!
こっそり入荷してきた新製品
まずはこっそり試そうと思ってたんですが
昨日、出勤してきたスタッフ・フナハシに突っ込まれてしまったブツ

ローランドの新製品 「GR-55」 ギター(ベース)シンセです。

去年の秋に突如、前の機種 GR-20がお無くなりになって、、
「これでギターシンセも終わりかぁ~ゴダンやってるのにそりゃ無いよ」
って思ってたんですが・・・

  いや、その前にネタは掴んでましたが(;^_^A

GR-20はピックアップ同梱モデルしか無かったんですが

 今回は単体モデル GR-55
 gr11.jpg

  あれれ単体モデルは色気のないパッケージだわ・・
  そして

売る気満々パッケージの
 gr12.jpg

強調文  デバイドピックアップGK-3 同梱モデル GR-55S ←セットのSですね     

  両方出ました(入荷しました)!! 
 
 ゴダンのシンセ・アクセスモデルをお持ちの方には
 嬉しい 単体モデル!

 歴代のGRで楽しんできた ワタクシにとっては今回のGRも
 超~楽しみ!
 来月の(今月じゃないよ)給料で嫁に内緒でgr13.jpg
買っちゃおうかなぁ~

 でも、その前に試してみよ~試してみないとお客さんにも説明できませんもん
 

 今なら店頭でお試しいただけます・・是非ご来店下さいね!!

 みどり楽器楽天市場店でもオーダー受付てます!
 お電話通販も喜んで!

 単体モデル 69,800円 
 ピックアップ同梱モデル 79,800円

| その外のご紹介 | 16:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

キタアアアアア

こんにちは、スタッフ フナハシです。
今日も今日とて元気に出勤!世間ではインフルエンザやら風邪やら流行っているようですが、予防接種を受けた僕はほぼ無敵状態!敵はなし!

「おはようございまーす!!・・・・おや」

ふと見ると、昨日まではなかった箱が・・・。
品番からはRoland製品、のようですが・・・・。

「あーこれはね、新しいギターシンセだよ!」
「!」

71.jpg
ついにキタコレ!
新しいギターシンセですって!!

ただ開封していいのは明日、ですって・・・・!
楽しみだ。

| その外のご紹介 | 20:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

こ、これは・・・・・

こんにちは、スタッフ フナハシです。
ある日出勤すると・・・・

70.jpg
こ、これは・・・・!
某カスタムギターを彷彿とさせますなあ(笑)
いやしかし結構しっかりしたつくりですよ、コレ!

というわけでMONOGRAM MGT-LTD "WAVES" STBL であります。
テレキャスターシェイプをベースに、ボディトップにAAAクラスのキルテッドメイプルと、操作性が良く、高出力ながら艶のある音色のWilkinson MWHB Pickupを採用。
ネックジョイントも台形型に加工を施したW.A.P STYLE JOINTにこだわり、ロングサスティーンと、豊かな生鳴りが非常に特徴的、なこのギター、何とMONOGRAM初の限定モデルだそうです!

店頭で試奏して頂けますので是非お気軽にお声かけてください!

| ギターのご紹介 | 20:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ファズのご紹介

こんにちは、スタッフ フナハシです。
今日は当店お薦め、製作者様のこだわりがつまったエフェクターをご紹介しましょう。

69.jpg
Badkey Badkey FUZZ
皆さん大好き(?)ゲルマニウム・ファズです。
ばらつきのあるゲルマニウム素子の特性をあわせ、品質にばらつきをなくしてあるので安心してお使い頂けます。
で、小生ベーシストですからして、当然のようにベースに繋いでみますよね。何でも挑戦するチャレンジ魂、大事なんじゃないかなと思う次第です。

で、これがまた良い!
クリーミーといいますか作り物っぽくない極めて自然な(歪みという概念に自然、というのも変な言い回しですが笑)歪み方!低域の不足も感じませんし、音が変にブツブツ切れるという事もないので安心して踏めますね!
ああ、これは良い・・・・!

Badkeyはご自身もプロの演奏家として活動される製作者様が、その経験と知識、こだわりを全て投入されて製作されています。是非一度実機をお試し下さい!

Badkey HPはこちらから!

| その外のご紹介 | 12:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「お前も更正したんだなあ・・・・」

スタッフ フナハシです。
売り場を歩いていると、燦然と輝く歪みエフェクターが・・・・。
気付いたらベースと接続、アンプのスイッチを入れていました。

68.jpg
DOD FX91 BASS OVERDRIVE
はい、一時は狂ったような(笑)エフェクターを世に送り出していた事で根強いファンが多いDODです。「何に使うの!?」とか「何でこんなデザインなの!?」とツッコミを入れたくなるようなエフェクター、あれはあれで間違いなく面白い「楽器」達でしたねえ。

で、それに対して本機、結構“マジメ”なつくりですね。コントロールもわかりやすく(昔のモデルは何のコントロールなのかわからないのもありましたからね)、音作りもしやすいです。ベース用の歪みとしては過不足のない低域、そしてTONEを上げても音楽的に使える範囲でギンギンになる。
ブランドイメージに反するその『優等生的』な扱いやすいサウンドにちょっとビックリしてしまいました・・・笑

価格も比較的手の出しやすい価格帯なので、歪み入門者のベーシストの皆さんにもお薦めです!

| その外のご紹介 | 20:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。