みどり楽器ブログ

名古屋・いりなかの楽器SHOPスタッフブログです。

2013年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

タカミネの2013年限定モデルLTD2013 PEAKです

 タカミネから今年の限定モデル「頂」モデルが出ました!

 正式名称は 
 
 コア材仕様の高い限定モデルLTD2013SE PEAK(税込価格420,000円)と

 スプルース材仕様のお得な限定モデルLTD2013 PEAK(税込価格157,500円)

 の2タイプです。
 
 コア材仕様のSEモデルは材料の確保は難しく生産本数も僅か
 国内だけでなく海外からも支持が高いタカミネですから国内へ出回る本数も
 僅かで全世界へと旅立って行くそうです。

 みどり楽器にやって来たのは
 スプルースTOP仕様の LTD2013 PEAK

 みどり楽器にやって来たのは



製作の段階から色んなところに拘りを見せた純国産のエレアコです。

スプルース単板、バックにはマホガニー単板
12フレットジョイントとワイドピッチネックで
鳴りが良くて弾きやすい、、

ニューヨーカースタイルボディがカッコいい (゜・゜* ホレボレ

そんな1本に仕上がっております。

 そして頂を目指すクライマーのインレイが入って
 さらに好感度抜群!
peal2.jpg
peak1.jpg


是非手に入れたい1本ですね~

今なら即納中です!気になったら みどり楽器へGO!です。

 通販(AMAZON)でも販売中です!

 タカミネのPEAK特集ページもおススメですよ~
スポンサーサイト

| ギターのご紹介 | 16:56 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

磨きましょ!

20℃を超えた~(;´д`)ゞ アチィー!!

と昨日は思ってのに・・・今日は肌寒いです。

何だか花粉なのか黄砂なのかいっぱい飛んでるのか
朝から目が強烈に痒い店長です。


さ、今日のネタは「磨いてますかー!第三弾」
ボディのおススメ、ケミカルをご紹介しましたが
フレットも磨きましょう!って事で

 おススメのクロスをご案内します。

全く磨いて無いフレット、、酷いと錆も出てきますよね
これだと普通に弾いてても・・
特にチョーキングした時でも・・

 サスティーンが出ず、音もブライト感が無いんですよね

ギターやベース買った頃ってフレットもピカッ!っと綺麗なんで
音も新鮮

 何だか音がイマイチだなぁ~
 って感じた時には

 ピックアップやアンプ、エフェクターを疑う前に
 フレット磨いてみませんか!

 それでは早速

 スタッフ・フナハシにやってもらいましょう

 「えっ!僕が磨かれるんですか・・」

  o(`ε')=====〇バキッ☆)))XoX)

 「やだな~店長、、ネタじゃないですか」

flrt1.jpg

みどり楽器で磨きを入れる場合はマスキングをしてから磨きを
かけますが、面倒臭い場合にはマスキングをしなくても
指板も磨いてくれるので大丈夫ではあるんすけどね
お客様からお預かりしているギターにはマスキングが基本です。


  今回使用するのは HSC-60 Hero Shine Cloth
  オレンジのパッケージの中には
  クリーナー、ワックス、研磨剤などが染み込んだクロスが
  入っていますので必要な大きさにカットして使います。


  磨いてみると、、ビフォー、アフターの差、、歴然
flet2.jpg
  
  磨いた方はピカピカです。( ̄▽ ̄)b グッ!


  自分でも簡単にできますので 
  是非、愛用のギターやベースのフレット、、
  弦を交換する際に磨いてやって下さい!

   音もすっきり、気分もすっきりです
  

  他にもALL PARTSやE.W.Sからもフレット用クロスが
  出ています。
flet3.jpg
  
  E.W.Sからはプラスティックパーツ専用クロスなんてのも出てます。
flrt4.jpg


  もちろん、みどり楽器店頭にて販売してます!
  ご来店お待ちしてます~( v ̄▽ ̄)
   

| お薦め商品 | 14:29 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

昨日は犬系でしたので今日はカメ系で(^^;;

昨日はギターワンの記事を書きましたが

 昔からリペアの仕上げにはタートルワックスなるものを
 使っております。
 元々はアメリカで車のワックスとして販売されているものを
 ギター職人さん達が使い始めたとの事

 昔、今は亡きリペアの師匠から仕上げにはコレと教えられ使っているのですが
 何せ、車に使うのと同じくワックスを塗って乾いたら磨き上げる
 ので昨日のギターワンに比べると
 
 おぢさんになった今・・( ̄□||||!!

 ちょっとだけ面倒(; ̄ー ̄A

 でも、ピカピカになる感じがとっても良いんですよ

 もちろん、このタートルワックスもみどり楽器では
 抜かりなく販売中


    なんですが


 このタートルワックスに兄弟がいるんですよ・・
 
 SCRATCH REMOVER(スクラッチ リムーバー)
 
 タートルワックスにコンパウンド成分を増やして頑固な汚れを取り除く
 らしいのですが
 みどり楽器ではキズ取に使っています。
 ワックスかけながら小キズを取る、
tatol2.jpg

  凄くね便利なんですよ!
  これもリペアでは重要な逸品なんです。


  ラッカー塗装にも、ウレタン塗装にもOKな
  タートルワックスのスクラッチリムーバー
  
  大きなパッケージもあるんですが、、
  普通、そんなに使えないですよね
  
 なので、小さ目サイズでタートルワックスと兄弟揃って販売中です。
tatol1.jpg


  ギターだけじゃなくて、、車やバイクの塗装面にも使えます!

 昨日のギターワンに続いて騙されたと思って是非使ってみて下さい~!
 ご注文、ご来店お待ちしてます~!y( ̄ー ̄)y

| お薦め商品 | 17:58 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ワン!!ワン!!

「ギターワン!」

店長!ギター犬ですか!
バキッ!!(  ̄ー ̄)=○() ̄O ̄)アウッ!

スタッフ・フナハシの冗談はさておいて
楽器屋さんに行くと色んなケミカル製品置いてありますよね
弦に塗ったりかけたり、ボディに塗ったりかけたり、ナットに塗ったり
色々です

みどり楽器にも色んなケミカル用品取り揃えております。

「どれをどこに使ったら良いですか?」なんて質問してくれる
お客さんもいるので、それぞれの効果について説明をしながら
納得してご購入していただいております。
huna0.jpg

 そこで今日は店長おススメの逸品を!!

 おーいフナハシ君! 

   「ワン!ワン!」
 
   違うでしょ~o(゜^゜)○☆バキッ!(´O`) アウゥ

 そんな訳でおススメの「MUSIC NOMAD /THE GUITAR ONE」

 これね、ちょっとだけ高いのですが良いんですよ
 みどり楽器リペアルームでも愛用してるんです。
 預かった大切なギター、リペア後の仕上げに使ってますよ

 これ1本で
 クリーナー、艶出し、ワックス効果があるんですけどね
 ベタつき感も無いし綺麗な光沢に仕上がりますv(*'-^*)b

 匂いもね~良いんですよ

  「店長!めっちゃイイ匂いがします!」
huna1.jpg

  あっ、、フナハシ!匂ってる場合じゃないぞ~
  (これはリペアで使っている分です)

  ブラジル産カルナバワックスを配合してますからね~
  匂いも良いし!

   ホコリ付着防止にもなるし
   お肌に(塗装面)にもやさしくUVカットで日焼けによるダメージを防いで
   くれますから!

   ラッカー塗装もOKです!
   
   大事なギターには是非使って欲しい

   「ミュージックノマド(USA)のザ ギター ワン」

   120mlでお値段は1,575円です。

騙されたと思って是非使って下さい!

  お店には常時在庫していますので是非ご来店お待ちしてます~
  通販も喜んで!
huna2.jpg

| お薦め商品 | 20:15 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

キッズにも読者が・・・( ̄∇+ ̄)v

ご無沙汰しております。店長です。

 店内リニューアルもまだまだ進行中ですが
 小さいながらも楽器屋さんイメージが大きくなりました。
 ご近所へお越しの際は是非、ご来店下さいね!

 前回、R-18なピックホルダーをご紹介したのですが

 何と!(; ̄ー ̄川
 小学生キッズからブログ見ました!
 これですか、、話題のピックホルダーは、、とフィードバックを
 いただきました。

 う~ん、、小学生にも読者がいたとは、、
 
 お下劣なネタはいけませんね~

 小学生と言えば・・・
 
 さて先日3月10日に
 「ローランド・ライブ・イン・シネマ・コンプレックス」
 というオルガンのライブがワーナーマイカルシネマズ大高で開催され
 出かけてきました。
 映画館でのライブなので巨大なスクリーンに演奏者が映し出され
 演奏する手元も映るので色んな奏法を間近で見る感覚でとても面白かったです。
sinema.jpg

 みどり楽器からも2名のプレイヤーが出演しました。

 そしてサポートドラマーとして小学生のR君が出演
 プロの演奏家が出演する有料ライブステージに小学生が・・・( ̄□||||!!
 と心配したのですが見事なドラミングで観客の皆さんから大きな拍手を
 いただいていました。
sinema1.jpg

 近頃の小学生って・・・・

 凄いなぁと感じてしまったライブでした。 

 みどり楽器のスクールにも沢山のキッズ達が通っています。
 スクールと言えばピアノを想像しがちですが
 ギターにもドラムにも沢山のキッズ達。

 どんどん上達して、、将来プロになって欲しいなぁ~
 なんて思う店長でした。


| キッズ | 22:26 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。