みどり楽器ブログ

名古屋・いりなかの楽器SHOPスタッフブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

磨きましょ!

20℃を超えた~(;´д`)ゞ アチィー!!

と昨日は思ってのに・・・今日は肌寒いです。

何だか花粉なのか黄砂なのかいっぱい飛んでるのか
朝から目が強烈に痒い店長です。


さ、今日のネタは「磨いてますかー!第三弾」
ボディのおススメ、ケミカルをご紹介しましたが
フレットも磨きましょう!って事で

 おススメのクロスをご案内します。

全く磨いて無いフレット、、酷いと錆も出てきますよね
これだと普通に弾いてても・・
特にチョーキングした時でも・・

 サスティーンが出ず、音もブライト感が無いんですよね

ギターやベース買った頃ってフレットもピカッ!っと綺麗なんで
音も新鮮

 何だか音がイマイチだなぁ~
 って感じた時には

 ピックアップやアンプ、エフェクターを疑う前に
 フレット磨いてみませんか!

 それでは早速

 スタッフ・フナハシにやってもらいましょう

 「えっ!僕が磨かれるんですか・・」

  o(`ε')=====〇バキッ☆)))XoX)

 「やだな~店長、、ネタじゃないですか」

flrt1.jpg

みどり楽器で磨きを入れる場合はマスキングをしてから磨きを
かけますが、面倒臭い場合にはマスキングをしなくても
指板も磨いてくれるので大丈夫ではあるんすけどね
お客様からお預かりしているギターにはマスキングが基本です。


  今回使用するのは HSC-60 Hero Shine Cloth
  オレンジのパッケージの中には
  クリーナー、ワックス、研磨剤などが染み込んだクロスが
  入っていますので必要な大きさにカットして使います。


  磨いてみると、、ビフォー、アフターの差、、歴然
flet2.jpg
  
  磨いた方はピカピカです。( ̄▽ ̄)b グッ!


  自分でも簡単にできますので 
  是非、愛用のギターやベースのフレット、、
  弦を交換する際に磨いてやって下さい!

   音もすっきり、気分もすっきりです
  

  他にもALL PARTSやE.W.Sからもフレット用クロスが
  出ています。
flet3.jpg
  
  E.W.Sからはプラスティックパーツ専用クロスなんてのも出てます。
flrt4.jpg


  もちろん、みどり楽器店頭にて販売してます!
  ご来店お待ちしてます~( v ̄▽ ̄)
   

| お薦め商品 | 14:29 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。