FC2ブログ

みどり楽器ブログ

名古屋・いりなかの楽器SHOPスタッフブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Keith (キース)  DST-290 蔵出し第2弾です

暑いですね~7月ももう終わりですよ~
 店長、先週、目の手術をしたので残念ながら今年の夏は海やプールに
 行けないそうです。可哀そう~
 その分、働いてもらいましょ!

 さて今日も蔵出しシリーズ行っちゃいますよ
 第2弾は


 Keith(キース) DSTモデル DST-290

 キースって何じゃ!それって思われる方も多いかと思いますが!
 反応した方!素晴らしいですね。

 かつでMOONで技術開発をされた後に独立
 WORKSHOP Fellowの野澤義次さん(実は店長の師匠だったりします)
 製作の1本です。
 2007年に志半ばで亡くなられた野澤師匠
 あれからもう7年も経つんですね、暑い日に工房で倒れられたそうです。
 本当に残念な出来事で、うちの店長、かなり落ち込んでましたから・・。

 ラリー・グラハム、マーカス・ミラー、亀田誠治さん、下野人司さん
 始め多くのミュージシャンと係って信頼されていた
 クラフトマンありギターメカニックでした。(店長談)

 その、野澤師匠の遺作とも言えるモデルです
IMGP5753.jpg

 Keithブランドが発売された当時 Suhrのボディ、ネックを使用していた
 のですが
 これは野澤さんが数年寝かしていた
 Wormothのキルテッドメイプルトップ平板からボディを起こして
 ピックアップには大好きだったDomarzioのバーチャルビンテージと
 エアークラシックを組み合わせ師匠が追及したサウンドに仕上がった1本
 なんです!
IMGP5754.jpg
 オールブラックのパーツもカッコよさを引き出しています。
 ちなみにブリッジはウィルキンソンです。

 やっぱりストックしてるより弾いて貰いたい!
 そんな1本、是非手に入れたい方!
 ご連絡・ご来店お待ちしてますよ~

  販売価格は26万円(税込)です。

  通販も喜んで~!!

| 未分類 | 20:32 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。