FC2ブログ

みどり楽器ブログ

名古屋・いりなかの楽器SHOPスタッフブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ベースでお薦めの歪みエフェクター 第三回

異例の事態ですね、まさか僕が一日に二回もこのブログを更新するなんて!

ハイ、というわけで今回も「ベーシストの選択肢中、王道から外れた」「ギターリストが使う機会の方が多い」エフェクターの中からベースにもマッチする歪みエフェクターをご紹介したいと思います。
今回はゴツいですよ。

44.jpg
KRANK DISTORTUS MAXIMUS(ディストータス・マキシマス)です。

登場と同時にHM/HR系のギターリストやラウド系ミュージシャンに歓迎されたKRANK社製のディストーション・ペダルです。分厚いローエンド、JCでも(勿論JCが駄目なわけではありませんが)大型スタックアンプのようなド迫力、そしてサウンド・メイクのしやすいコントロールと未だに売れ続けるロングセラー商品ですが、これをベースに使ってみます。

実際海外のアーティストでベースに使っている方もいるそうで、成る程、それも納得のクオリティ。
低域のレスポンスも良く、ギターで威力を発揮した3バンド・トーンコントロールはベースでもその性能をいかんなく発揮してくれます。
弾いてて気持ち良いサウンドですね、コレ。ゲインを抑え目にすれば過激過ぎない歪み方もしてくれますし、メーカーのイメージとは裏腹に、結構万能選手だと思います。

是非お試しを!
実店舗でお気軽にお声の方かけてくださいね!

| その他のお薦め商品 | 20:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://midoga.blog129.fc2.com/tb.php/32-38d5afd9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT