FC2ブログ

みどり楽器ブログ

名古屋・いりなかの楽器SHOPスタッフブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ベースでお薦めの歪みエフェクター 第五回

(それにしてもOD-16、良かったな・・・・。あれは良いものだ)
「フナハシ君フナハシ君」
「はい何でしょうか店長」
「昨日ブログでHAOのOD-16について書いてたよね」
「ええ、書きましたよ。あれいいですね」
「実はこんなのもあるんだよね」
「なんですかこれ笑」

46.jpg
HAO OD-16 DARK SIDE

「OD-16の限定モデルだよ」
「どれどれ、では早速・・・・」

というわけでOD-16の限定モデル、その名も「OD-16 DARK SIDE」をご紹介します。
まず見た目からして随分と印象が違いますね。黒ボディは鏡面仕上げ、そしてLEVELツマミは特殊仕様のCrimson Red!ロゴもおどろおどろしくてDARK SIDEの名に恥じません。LEDも紫色!
いやはや、徹底していますね。

で、肝心の音。
これがもうね、ただでさえ良かったOD-16から更に“進化”しているんです。
まずGAINがアップしている事により歪み具合も増し、そのディープな歪み方は癖になります。そしてトレブル感が強調された事によりギンギンしたサウンドメイクが可能!これは主張できますね・・・・!
試しにOD-16と同じセッティング、同じ音量で鳴らしてみたのですがその差は一目瞭然!勿論OD-16が駄目という事ではありませんが、過激なもの好きの方は断然DARK SIDEをお薦めします。

で、何が良いって過激ながらも飛び道具までいかずにシッカリと「使える」範囲に音がまとめ上げられているところ!GAIN、TONEともにマックスでDirectモードでなくとも、しっかりと芯のある歪んだベースサウンドが出力されます。良いなあ、本当にこれ良いなあ・・・・!

限定仕様故、お値段も通常のOD-16より若干お高くなってしまうのですが、是非両モデルお試しになられる事をお薦めします。ベーシスト諸兄、暗黒面より生まれでたこのオーバードライブ、是非一度はお試し下さい!

| その外のご紹介 | 19:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://midoga.blog129.fc2.com/tb.php/36-093a238e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。